眼瞼下垂 美容外科

このようなお悩みに

  • まぶたが開けづらい
  • 眠たそうな目に見える
  • 目が疲れやすい
  • たるみで二重のラインが隠れてしまっている
  • 上まぶたがたるんで老けて見える
  • まぶたが重い

Doctor's Comment ドクターからのコメント

眼瞼下垂には、先天性のものと、外傷性、老人性、神経筋疾患によるものや、後天性のものがあります。
専門医が診察の上、適切な治療法をご提案させていただきます。
お気軽にご相談ください。

眼瞼下垂とは

緩んでしまった瞼を上げる筋肉を縮めて瞼を上げやすくします。

眼瞼下垂手術の方法は、上まぶたにある”眼瞼挙筋”を縫い縮めて、まぶたの開く力を強化することで、しっかりと目を開けることを可能にするという方法です。

術後は、目の縦幅は広がり、無理をしなくても自然な状態でパッチリとした美しい目もとになります。
まぶたを挙上できないために、おでこの筋肉を使って無理やりあげようとしたり、首を後ろに倒して見ようとすることによって、頭痛や肩こりの原因となることもあります。

眼瞼下垂症が原因で併発する肩こりや眼精頭痛や偏頭痛といった症状は、ほとんどの場合手術により改善してくれます。
眼瞼下垂手術をすることで、瞬きがしやすくなり、視界が広がるのを実感できます。

眼精疲労・頭痛・肩こりなどの症状にも効果的です。

ダウンタイム・
アフターケア・注意事項

料金

保険適応 片側 21,600円
埋没法 片側 110,000円

※価格は全て税込みです